ドラケンは死なない!?「生存、救える」可能性はあるのか?事実と矛盾から考察「東京リベンジャーズ」※244話までのネタバレあり

アニメ、漫画処
スポンサーリンク

関連記事

閲覧注意!「東京卍リベンジャーズ」マイキーの女体化がセクシーすぎると話題に

灰谷蘭様が喋ったと話題に!「帰んぞ、お前ら」声優は?他アニメの声の出演は?

by アニメ、漫画処

※アニメ、単行本派の方は以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

ドラケン・・・撃たれてもうたやん、走馬灯見てるやん、エマ迎えに来てるやん。

そうやな。。。まだ「死亡確定」はしてないけど、結構きつそうやな。

助かる可能性はあるんやろうか。生命力を信じたい。ドラケンはまだ死んだらあかん!!!

ドラケンは死ぬのか?過去の出来事から考察

東京リベンジャーズにおいて「ドラケン」こと龍宮寺堅は重要な主要キャラクターです。

過去東京卍會では副総長でした。223話の現段階では梵(ブラフマン)のメンバーです。

まず、東京卍リベンジャーズの序盤、タケミチがタイムリープする以前の未来(現代)では、「既にドラケンは死んでいました」

ドラケンの死その①

メビウスとの抗争(8.3抗争)でドラケンは死亡。(するはずだった)

その未来をタケミチは身を挺して変えました。

この話は映画東京リベンジャーズ第一弾でもメインの話になっていましたね。

ドラケンが憎きキヨマサに刺されてしまいます。

本来は「稀崎鉄太」の差し金でドラケンは死ぬ予定でした。

タケミっちに一億円!!!

余談ですが、ドラケンこと龍宮寺堅を演じたのは山田裕貴さん。見事なはまり役でしたよね。あのカッコよさはトリハダモノです。

ドラケンの死その②

しかし、その後の未来で、「ドラケンは死刑囚」になっていましたね。(稀咲の指示で殺人をしたため)

そう。ドラケンは「死」の未来が多かった。

元々死ぬはずだったドラケンが、ここで死ぬというのは、正直不自然な話ではありませんね。

死を暗示する様々な描写

ドラケンの死亡説に関しては様々な考察がありましたね。

マイキーが飛び降りる前の回想シーン

東京リベンジャーズ単行本23より
東京リベンジャーズ単行本23より

タケミチがタイムリープを繰り返し、やっと「ヒナも生きている世界線」の未来へと辿りつきますが、

マイキーがどこにもいない事に違和感を感じるタケミチ。

マイキーは巨悪グループ「梵天」の首領となっていました。

タケミチと会い、タケミチを銃で撃った後、マイキーは飛び降り自殺を図りました。

その時に、回想に出てきたのが、兄、エマ、場地、「ドラケン」

死者3人と並んで回想されていますね。

でも、この書き換えられた「未来」では「ドラケン」は生きていますよね?

マイキーの回想は伏線ではない?

マイキーが飛び降りを図る際の回想、確かにドラケンの死を示唆しているようにも感じますが、

この時点での「書き換えられた未来」ではドラケンは生きています。

マイキー以外の主要キャラは皆「幸せ」な世界線です。

つまり、「一番思い入れのあるドラケンを思い出しただけ」と考えるのが妥当ではないかと感じます。

はたまた、仮に「マイキーもタイムリーパー」なら話は変わってきますが・・・

ドラケン(龍宮寺堅)は死なない?描写から考察

最新話、223話でドラケンは銃で撃たれて血まみれ、救急車で運ばれて瀕死状態です。

最後にはエマと「手を繋いでいる」シーンで終わりましたね。

ここでエマが「まだ来ちゃダメ!」と追い返してくれると有難いのですが、「手を繋いでしまっています」

正直、死が濃厚と感じますが、ここで死んでいいのかドラケン!!

タケミチがタイムリープしてきた目的

そもそも、タケミチは今回は「マイキーを救うため」にタイムリープをしていますよね。

仮にマイキーの事を諦めてしまえば、恐らく「みんな幸せ」な筈なんです。

ドラケンも死ぬことはなかった筈。

マイキーは、元東卍のメンバーを守るためにも、巻き込まないためにも、解散し、一人巨悪の道へ進んだのではないのでしょうか。

恐らく、タケミチと会わずともマイキーは「自死」をしていたのではないでしょうか。

でも、「マイキーを救う」と決めたタケミチ。

マイキーは大切な人を沢山失ってきました。

・兄である真一郎

・妹のエマ

・創設メンバーの場地

そして、「ドラケン」まで失ったら、マイキーもう救えなくない??

エマの夢

ドラケンは

「夢にエマが出てきて、マイキーを助けてって言ってくるんだ」

と言っていましたね。

勿論、死んだエマも「マイキーの救済」を求めているはずです。

では、最後に登場したエマは「ドラケンを追い返してくれる」と期待してしまいますね。

マイキーを救うには衝突を避けられない。その時、ドラケンは必須では?

マイキーを助けたいと思っているタケミチとドラケン。

タケミチは「皆を巻き込みたくない」と千冬以外には話をしませんでしたよね。

今回、タケミチのタイムリープの真意を知っているのは

  • ドラケン
  • 千冬
  • ヒナ
  • ナオト
  • マイキー(戻ってきたことは知っている)

だけですよね。

ドラケンはマイキーとの衝突時に必須な戦力でもあります。

ここでドラケンを死なせてしまって、マイキーを止められるの?まさかのバットエンドで終わるの?

ドラケンが死刑囚だった時の言葉

ドラケンは死刑囚として刑務所にいた時、タケミチとの面会でこう話していました。

ドラケン「マイキーの巨悪化、暴走を止める事が出来なかったのは自分に責任がある

「やり直せるなら稀咲を殺す」

と。

しかし現在はマイキー巨悪化の根源と思われていた「稀咲」は死んでいます。

東京リベンジャーズにおいてマイキーが巨悪化してしまう根源の3大要素は

➀稀咲の存在

②マイキーの黒い衝動

③ドラケンの死

と思われてきました。

稀咲がいない今、もうマイキーを操る存在はいません。

となると、マイキーを導く存在である「ドラケン」の生存が如何に重要かが分かりますね。

タケミチの新たな能力「未来予知」

タケミチはマイキーと握手をしタイムリープをしてから、新しい能力「未来予知」を手に入れました。

しかし、「ドラケンが死ぬ未来」は見えていませんでした。

ただ単に未来が変わっただけなのかもしれませんが、

それならば「瓦城千咒」が死ぬ未来の予測よりも、「ドラケンが死ぬ未来」の予測をするべきだったのでは?(いや完全に個人的意見)

とにかく、いずれにせよ次の224話が楽しみで仕方ありません。どうか死なないでくれドラケン・・・

ドラケン死亡224話【追記】

東京卍リベンジャーズ224話で、残念ながらドラケンの死亡が確認されました。

ただ、救急隊員の「残念ながら亡くなっています」という描写だけなのが気になるところ。

タイムリープしてきた「過去」で死亡してしまったドラケン、もうこの過去を変える事は今までの流れからすると不可能ですね。

しかし

東京リベンジャーズ231話【追記】

最新話の東京リベンジャーズ231話で、

マイキーが「ドラケンの死」に苦しんでいる描写がありましたね。

「ケンチン・・・もう空っぽだ。黒く塗りつぶされる」

これがマイキーの黒い衝動。

黒い衝動が完全に覚醒したような描写でしたね。

これ、どうやってマイキーを救うのでしょう。

バッドエンドで終わらないとしたら、

この状態からマイキーを救う事になります。

ドラケンの死を超えてマイキーをどう救うか

では、どうすればマイキーを救えるのでしょう。

考察1

タケミチが過去の過去に戻る能力が開花する。

ドラケンが死ぬ前に戻り、ドラケンを救う

考察2

タケミチがなんとかマイキーを諭す

「兄貴のように俺を叱ってくれ」

とマイキーは以前タケミチに言っていた事がありましたね。

タケミチの渾身の説得なら、マイキーは耳を傾けるかも知れません。

考察3

元東卍のメンバーが駆けつける。

ドラケンの死を聞きつけて、元東卍のメンバーが駆けつけてマイキーを説得する。

「これ以上大切なものを失わないように」

と皆でマイキーを諭す。

うーん。どれも辻褄が合わない気もしますが、ここからどう完結に繋げていくかとても気になりますね。

マイキー闇堕ちエンドでないことを祈るばかりです。

東京リベンジャーズ233話【追記】

さて、衝撃の233話では、マイキーがサウスを殴り殺してしまいました。

もう完全に闇落ち。今のところ救いあげる要素が見当たりません。

タケミチの事もテメェ呼ばわりで、ついに矛先がタケミチに向かいボコボコにされてしまいます。

最後のトドメの一撃を喰らわす寸前で233話は終わりました。

東京リベンジャーズ233話より

これはもう、タケミチの説得ではどうにもなりそうにありませんね。

千咒が止めに入ったとしても、マイキーには敵いませんし、その場合、タケミチの未来予知通り、千咒は命を落とす事になるでしょう。

では、この先の展開はどうなるのか。

タケミチがここで死なないと考えるなら、

元東卍のメンバーがとめにくる?

それとも、ドラケン?(ドラケン生存説を信じたい)

はたまた、死ぬ直前にマイキーの手に触れて、未来に飛ぶ?

それとも、タケミチはここで死に、もう一人のタイムリーパーがタケミチを助ける?

いずれにしても面白い展開になりそうです。

東京リベンジャーズのアニメを無料で見るには?

東リベのアニメを見てみたい!見返したい!絶対無料で!!という方にはU-NEXTがおススメ!

アニメで放送された24話までがすべて見れます!

今なら1カ月(31日間)無料キャンペーン中です!

呪術廻戦や鬼滅の刃等の人気アニメから映画ドラマまで多数の作品が見放題!

※31日以内に解約すれば月額料金が発生することはありません。

東京リベンジャーズアニメ2期はいつから放送?

東京リベンジャーズアニメ2期「聖夜決戦編」の製作が発表されましたが、放送予定日はまだ発表されていません。

東京リベンジャーズアニメ1期の放送がスタートしたのは2021年の4月~

現在のアニメの放送周期からすると1年後の2022年4月以降であると予測されます。

最近のアニメ、間隔が長くて寂しいですよね・・・早く見たい!!

【鬼滅の刃】遊郭編の次作刀鍛冶の里編放送はいつ?次の映画化は?妓夫太郎は実在した人物だった!?

東京リベンジャーズ234話【追記】

おい!!!ドラケンの葬儀の描写あるやんけ!!

東京リベンジャーズ最新話(234話)では、

たけみっちが間一髪のところで千咒に救われます。

千咒がマイキーに土下座をして、たけみちにこれ以上手を出さないように懇願。

この時、ブラフマンの解散を条件として差し出しました。

三天戦争は関東卍會が勝利し、天下を収めます。

そして、ドラケンの葬儀の描写があり、

千冬が「お前が戻ってこなければ、ドラケン君は死ななかった!!」とタケミチを責めたてます。

そう。もう完全にドラケンは死亡してしまいました。

タイムリープしてきた過去での「死」はこれまでに変える事が出来ませんでした。

でも、タケミチはまだマイキーを救おうとしています。

ドラケンなしでマイキーを救えるのか。

はたまた、やはり過去の過去すらも変えられる新たな能力が覚醒するのか?

その場合、兄やバジ、エマまで救わなければならない果てしない道のりとなるので可能性は低いですね。

ドラケンを救う方法があるとしたら、これしかないのでは?

ただ、もし、「タケミチとマイキーが同時に、一緒に過去の過去に戻れたら」話は変わってきますよね。

または、全ての元凶であるマイキーがタイムリープの能力に覚醒するか。

マイキーが過去に戻れば全て容易く変える事は可能でしょう。

マイキーだけなら、現在→過去と、タケミチのタイムリープと同じ能力ですからね。

ドラケンや死んだ仲間を救う方法はもはやこれだけしかないのでは?

ここからタケミチはマイキーとどう関わっていくのか楽しみですね。

次回の235話に期待です。

東京リベンジャーズ最新話235話「神回」【追記】

最新話の235話、病室からタケミチの移動はなく、今後の動きや展開に直結する話ではありませんでしたが、

神回と話題に!

タケミチのお見舞いに来た元東卍のメンバーたち。

東京リベンジャーズ235話より

それぞれがタケミチに励ましの言葉をかける中、ぺーやんが力強くタケミチに声をかけます。

「なんかあったら相談しろよ、俺らぜってえ力になるから」と。

ここでぺーやんが?とぐっときましたよね。

ただ、誰も頼りたくない、巻き込みたくない、「一人でケリをつける」と心に決めたタケミチ。

何も話せないまま、元東卍のメンバーを帰して、ヒナも帰そうとします。

ここから名シーンでしたよね。

東京リベンジャーズ235話より

ヒナ、いい女過ぎるやろ・・・

「まず泣こう?今君が一番しなきゃいけない事」

張り詰めていたタケミチの心がヒナの言動で軽くなり泣き崩れます。

いやぁ、いいですね。この二人の関係こそ真実の愛のカタチではないでしょうか。

楽しいときに一緒にいる人よりも、悲しいときに側にいてくれる人の方が大切ですよね。

抱きしめて、「泣いていいんだよ」って優しく言われたら、そらもう離れられませんな(笑)

わしもこんな嫁はんが欲しい!!!

おっさん、怒るより、まず泣こう?

東京リベンジャーズ241話【追記】

東京リベンジャーズ、ここ数回あまり動きがありませんでしたが、ここに来て急展開!

今回は個人的に「そうくるか!?」という内容でした。

タケミチはマイキーと対峙するために新たなチームを創りました。

現時点でのメンバーは

・千冬

猪八戒八戒

・イヌピー

・三ツ谷

・ぱーちん

・ぺーやん

・スマイリー

・アングリー

タケミチを含む9人です。

そして、10人目となるメンバー「千咒」を迎え入れるために話をしに行くタケミチ

そこで千咒の過去の回想になりました。

なんと、マイキーと千咒、そして春千代は小学生時代仲が良く一緒にいた事が判明。

春千代の口の傷もマイキーによるものだという事が分かりましたね。

千咒はマイキーの黒い衝動のきっかけが「自身にある」と思っています。

実際どうなのでしょうか。

もう既に「ドラケン」の見る影もありません。

ドラケンなしでマイキーを止めるとなると、キーパーソンは「千咒」になるのか・・・

ですが、やはり元東京卍會のメンバーが鍵となる事は間違いないでしょう。

三ツ谷も創設メンバーですしね。

個人的にはドラケンに復活して欲しいのですが、

三ツ谷が髪型を変えて「ドラケンの代わり」のようになってしまった事から、タイムリープ復活説も正直可能性が薄く感じてしまいます。

ドラケン・・・もう見られへんのかいな!!!

いずれにせよこの展開でどのようにマイキーの巨悪化を止めていくのか、益々楽しみですね。次回の展開にも期待です。

東京リベンジャーズ 244話

東京リベンジャーズもいよいよ終盤に差し掛かっています。

最新話244話では、関東卍會VS東京卍會の抗争が始まる手前まで描かれました。

ワカとベンケイが関東卍會に加入したのは衝撃でしたが、千咒も何故二人が関東卍會にいるのか分かっていない様子です。

千咒とこの二人が戦うのか?それはそれで胸アツですね。

ただ、現状、東京卍會のメンバーで関東卍會に勝つのはほぼ不可能ではないでしょうか。

圧倒的な人数&戦力差。

東京卍會で一番強いのはおそらく千咒です。

ただ、千咒ですらマイキーには勝てません。

ほな、ここからどうなんねん。負けて終わりか?またタイムリープするんか?

現状、タケミチがタイムリープするには「マイキー」と握手するしかありません。

となると、タケミチが次にタイムリープするのは「マイキーと和解」する事が条件ではないでしょうか。

となると、マイキーを説得しなければいけないのですが、果たして闇に染まったマイキーをどう落とし込んでいくのか。。。

いずれにせよ、ここからしばらくは関東卍會VS東京卍會の戦闘が続くと思われます。

何故か半間も関東卍會に加入していますし、今まで以上の激しい戦闘になる事は間違いありません。

恐らく「死人」も出る事でしょう。

次回も期待です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました