地震、災害、自分や家族の命を繋ぐ防災グッズ

商品レビュー処
スポンサーリンク

最近、地震多いし、日本では南海トラフが来る言われてて怖いよなあ。

そうやな。本当にいつ来るかわからへんし、生き延びれらとしても、水や食料が確保出来ないと命を繋ぐことが出来るかわからへん。もしもの時のためにきちんと備えをしておく必要があるな。

そうやんな。でも、具体的に何を揃えればいいかわからへんし、実際、避難せなあかん時に、すぐに必要なものを選んで持っていけるかどうか不安やわ。

必要なものもあれば不必要なものもある。実際、避難せなあかん時にそれを選んでるようでは間に合わへん。事前にきちんと準備しておいて、すぐに持ち出せるようにしておかないとあかんで。

皆さんは、災害時、非難を想定して、生き延びるためのアイテムを用意していますか?

本当に、いつ大きな地震や災害が発生するか分かりません。

10年後かもしれないし、明日かもしれません。

災害に耐えることが出来ても、その後を生き延びることが出来なければ、未来はやってきません。

勿論、一生使うことが無いに越したことはありません。

ですが、「後悔先に立たず」少しの準備で運命が変わるとしたら?

貴方自身を、大切な人、家族を守るためにも、しっかりと準備をしておく事をお勧めします。

emergencyzone 浄水ストローフィルター付きアーバンサバイバルバグアウトバッグ

こちらは、バッグを含む、災害後の避難時に必要なアイテムが殆ど揃っています。

食料と水

  • 3600kcalフードバー ×2
  • 4.2オンスウォーターポーチ×12
  • 折りたたみ式1Lウォーターコンテナ×1
  • クロルフロック浄水ポーチ/ 詳細はこちら×5
  • インストラクションページ×1
  • 500mlTritanウォーターボトル×1
  • 浄水ストローフィルター×1

衛生と衛生

  • 歯ブラシ×2
  • 歯磨き粉×1
  • コーム×1
  • かみそり×1
  • シェービングクリーム×1
  • シャンプー×4
  • ソープバー×1
  • フェミニンパッド×2
  • 手ぬぐい×1
  • トイレットペーパーロール×1
  • ソーイングキット ×1

応急処置

118pc応急処置キット×1

光とコミュニケーション

  • ダイナモラジオ懐中電灯×1
  • ライトスティック×2

天候保護

  • 反射寝袋×2
  • 緊急ポンチョ×2
  • チューブテント×1
  • ハンドウォーマー×2

サバイバルギア

  • 5-in-1サバイバルホイッスル×1
  • 5mm x 50 ‘ロープ×1
  • ダクトテープ×1
  • 作業用手袋×1
  • マルチツールナイフ×1
  • トランプ×1
  • GI缶切り×1
  • 緊急時対応ガイドブック×1(但し、英語)
  • 鉛筆 ×1
  • 上記は二人分の量です。これだけの量が一つのバックに収まります。
  • 正直これだけあれば十分ですね。
  • 劣悪な環境でも、何とか生きていけそうな気がします。

下記 商品紹介ページ

浄水ストローフィルター付きアーバンサバイバルバグアウトバッグ

これだけの量と質でお値段日本円で約16000円です。

この金額で命が繋がるなら、決して高くはありませんね。

このバックをいつでも取り出せる場所に保管しておけば、後は避難時に持っていくだけです。

いつどうなるか分からないからこそ、どんな時でも対応できるように、自身と大切な人を守る準備を、ぜひこの機会に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました