寝室の「湿度」で睡眠の質も大きく変わる!おしゃれな加湿器「TaoTronics Humidifiers」

商品レビュー処
スポンサーリンク

皆さん、就寝時の寝室の湿度や温度はどのくらいかご存じですか?

「全然分からない!」「気にしたことない!」という方がほとんどだと思います。

ですが、温度や湿度でも睡眠の質は変わってきますし、空気が乾燥していると、呼吸器系へ悪影響を及ぼしたり、肌トラブルに繋がったりとデメリットが沢山あります。

身体がかゆかったり、息が苦しかったり、鼻詰まりが気になる方は、湿度を変えるだけで改善されるかも!?

特に、寒いこの季節は暖房をつけて空気の入れ替えをせず、乾燥していることが多いです。

今回は寝室での使用に適した静かで、見栄えもスタイリッシュな加湿器をご紹介します。

TaoTronics Humidifiers

超音波加湿器で、38dB未満のノイズしか生成せず、赤ちゃんのいる部屋で使用しても問題ない程

主な機能

  • 音声制御ができる:AlexaまたはGoogle Homeデバイスを介して、加湿器のオン/オフ、ミストレベルの設定、通常モード/常夜灯モード/スリープモードの設定を行うことができます。
  • スマートフォンで制御が可能:Sun Homeアプリを介して、スマートモバイルデバイスを介して加湿器を制御したり、ミストレベル、タイマーなどを設定したりできます。
  • 終日稼働:4L / 1. 06ガロンで最大30時間の連続使用が可能です(10-30m²/107-322ft²の部屋サイズに適しています)。
  • 常夜灯/スリープモード:睡眠時間のために特別に設計された、光の乱れのない静かで低いミスト性能。
  • スマート加湿器設定:加湿器を希望の湿度レベルに設定すると、自動的に調整されます。
  • タイマー設定:加湿器は1〜24時間の作業時間に設定できます。時間切れになるとシャットオフし、水とエネルギーを節約します。
  • その他の機能:メモリー機能、低水位警告、自動シャットオフ、さまざまなミスト設定と方向、水フィルターと補充ハンドルが付属しています。

お値段は日本円で約5000円ほど。下記taotoronics販売サイト

TaoTronics Humidifiers

そもそも快適な湿度はどのくらい?

季節によって変わりますが、人が快適に過ごせる湿度は40%~60%と言われています。

湿度が30%未満になってしまうと、鼻づまり、皮膚と目の乾燥、静電気、家具のひび割れを引き起こす可能性があります。

私も加湿器を使う前までは、就寝時に息苦しかったり、朝起きると鼻が詰まっていたり、家鳴り(壁や家具がパキパキと鳴る)がうるさかったりしましたが、加湿器を使いだしてからは快適になりました。

そう、意外と知られていませんが、家鳴りの原因も湿度だったりします。

私は正直毎晩怯えていました。「え!?幽霊!?」 全然、心霊現象ではなく、湿度の問題でした笑

そして、女性の方は特に、湿度は美容にも大きく関わってきます。乾燥して部屋に居ると、肌トラブルにも繋がります。

一つ機材を導入するだけで、様々なトラブルが改善されるなら、試してみる価値は十分にありますよね!

映える見た目に機能性抜群なTaoTronics Humidifiers

加湿器初心者の方にも是非お勧めです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました