マリエ所属事務所レプロエンターテインメントは昔から枕営業の噂が絶えない事務所?「芸能界の闇」

芸能処
スポンサーリンク

前回の記事で触れた、マリエさんのインスタライブでの「枕営業強要」の告発で、改めて芸能界の闇について皆気になってるよな。

そうやな。マリエさんの告発がきっかけで、枕営業の件に関して言及している芸能人もいるし、まあ、何がホンマで何が嘘なんかは、結局分かれへんけど、昔から芸能界は黒い噂が絶えへんな。

枕営業もそうやけど、最近で言うと、三浦春馬さんや竹内結子さんの不可解な死も、闇やんな。

まあ、上げたらきりがないわな。とにかく、今回のマリエさんの告発、真偽がどうであれ、「枕営業」「女性の性」について皆が考えるきっかけになったのは事実や。
これを機に、少しでも芸能界が変わってくれればええな。

前回、前々回と、マリエさんの告発の件に触れてきました。

今回はマリエさんの所属事務所であるレプロエンターテインメントについてまとめていきたいと思います。

マリエさんの告発に関わる芸能人と所属事務所

まずは今回の主要人物とそれぞれの所属事務所について。

  • 当事者のマリエさん-レプロエンタテインメント
  • 枕営業を強要したとされる島田紳助-吉本興業株式会社(現在は芸能界を引退しています)
  • 現場に同席していた出川哲郎-マセキ芸能社
  • 同じく同席していたやるせなす石井-ワタナベエンターテインメント

それぞれの事務所に様々な噂があり、悪い評判もあります。

個人的に吉本興業は、所属タレントを大切にしない、簡単に切り捨てるブラックなイメージしかありません(あくまで個人的な感想です)

今回はマリエさん所属のレプロについて軽くまとめていきます。

マリエさん所属レプロエンタテインメント

株式会社レプロエンタテインメント

代表取締役社長本間憲

設立1991年2月

資本金1000万円

所在地〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-5

事業内容

俳優、タレント、モデル、歌手、スポーツ選手、文化人等のマネージメント・プロデュース、番組・催物及び出版物等の企画、制作広告宣伝物の企画、制作並び代理業

関連企業

株式会社レヴィプラス
株式会社ブランジスタ
株式会社レプロアスター
株式会社LPインベストメント

レプロエンタテインメントHPより

レプロエンタテインメント、以下レプロは、検索して頂くと分かる通り、悪い噂が多いです。

今回の件で尚更ですが、「枕営業」「ヤクザ」が関連ワードに上がってきます。

レプロの主な所属芸能人は

  • ガッキーこと-新垣結衣
  • ザ・綺麗なお姉さま-真木よう子
  • 何歳になっても美しい姫-長谷川京子

等、有名な芸能人やモデルが在籍しています。

過去には能年玲奈さんも所属していました。

レプロ やばい

レプロと検索すると、「やばい」というワードが出てきます。

今回のマリエさんの件でも、告発の中で「守ってくれなかった」「仕事なくなるけどいいの?と言われた」と語っています。これが本当なら、もうこの時点で十分「やばい」ですね。

「枕営業くらいせんかい!そんなことも出来へんのか?」といったスタンスなんですかね?

枕営業なんて普通だという感覚なんですかね。女性をなんだと思っているのでしょうか。

過去には高須クリニックでお馴染みの高須院長への枕斡旋疑惑もあります。

これは高須院長のパートナーである漫画家の西原理恵子さんが漫画にして過去に話題となっていました。

そして、能年玲奈さんも「枕営業を断ったから干された」という噂もあります。

レプロは事務所とタレントでのトラブルが多いとの噂もあります。

実際に能年玲奈さんとトラブルにもなりましたし、新垣結衣さんも10年以上前、

多忙によるストレスから精神的にかなり疲弊したことがあったようで、仕事ができないほどストレスがかかってしまったため、長期間休ませることになったようです。

いずれにせよ、マリエさんの告発の内容が真実なのであれば、「ヤバい事務所」であることに変わりはないでしょう。

当時18歳だったマリエさんを庇うこともせず、「枕しなかったら仕事なくなるかもよ?」だなんて下衆なことしか言えないような事務所であるならば未来はないでしょうね。

どんなに大きな会社でも、人を大切にしなければ、いつか「人」に潰されます。

次回はほかの事務所もまとめていこうと思います。

関連記事はこちら

「悲報」出川哲郎所属事務所マセキ芸能社が事実認める!マリエの「枕営業強要された」告発について

マリエさん涙の告発「殺されるかもしれない」枕営業強要事件芸能界の闇は深い

コメント

タイトルとURLをコピーしました