乗客のシンクロ率100%「お・り・ろ」コール発動!JR大阪の電車内にて

メディア処
スポンサーリンク

俺に指一本手を出してみろよ!俺が訴えるからな!

2021年4月18日の午後2時過ぎ JR大阪駅の電車内にてはた迷惑なトラブルが起きました。

駅員さんや警察、乗客の注意を無視して「約25分間」電車内に居座り続け電車を止めました。

事の発端は通行トラブル

勘違いされている方も多いと思いますが、「ノーマスク」以前に、「ほかの乗客との間で肩がぶつかる通行トラブル」があったそう。

誰かともめごとになり、警察沙汰になったが、駅員の説得や警察の任意同行を無視して居座り続けたんですね。

もう、ただでさえ迷惑この上ないのに、さらにノーマスク。

そりゃ周りの反感も買いますね。

(ノーマスクが悪とは思いませんが、マスク着用は周囲の不安を取り除くために個人に出来る最低限の思いやりだと私は思います。)

YOUTUBEより

駅員さん、警察との押し問答の後、しびれを切らした乗客からの降りろコール

お・り・ろ!

・・・ぴえん

さすがにこれには面食らったか、おじさん、電車の外に出ます。

メディアの伝え方も良くないと思いますが、このおじさんの何がやばいかって、周りの迷惑を考えずに居座り続けるその精神ですよね。

「君が降りたら電車は進む」

このおじさんのせいで電車を諦めて降りた人もいます。

大勢の人がこの電車に乗っていました。

「25分」

人の時間の価値は違います。

大きな商談があったビジネスマンもいたかもしれない。

恋人に会う予定があった人もいたかもしれない。

他人の時間は大切にしなければいけません。

決して、自分の時間軸で計っていいものではありません。

幾らお金を積んでも取り戻せないものが「命」と「時間」

どんな理由があれそれは忘れてはいけないと思います。

おりろコールだけで済んだ事をみんなに感謝して欲しいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました